スウェット

本来なら今日あたりがTACOMAのスウェット類発売日ですが、

今年は初めて入れてません。

 

オリジナルボディになりよりタフないいボディになったことは間違いないのですが、

ヘヴィーであることは同時に重さと乾きにくさも直結。

 

作りはチープだけど、軽くて裏起毛で暖かい、乾きやすい。動きやすい。そして安い。

ギルダンボディを使用しています。

キャップ:HOMELESS TAILOR /  NO CAMP CAP ¥14,000+TAX

スウェット:COTTON PAN / DAY DREAM BLIVER SW ¥11,000+TAX

パンツ:COMFORTABLE REASON / YAPPIE SLACKS ¥16,000+TAX

 

映画や音楽ネタをモチーフに独特のタッチでイラスト化するCOTTON PAN。

今回のネタはセブンイレブンのCMで流れてるアレです。

知らないかたはTHE TIMERSで検索。

 

 

 

スウェット:COTTON PAN / BUNNY BOY SW ¥10,000+TAX

パンツ:COMFORTABLE REASON / YAPPIE SLACKS ¥16,000+TAX 

 

この映画はみたことありません。

ガンモ 。

みてみたいと思います。

 

 

 

パーカー:COTTON PAN / TYLER AND I ¥13,000+TAX

ブラピのあれですね。

これは2回はみました。

袖のせっけんがいけてます。

 

 

色合いも派手ですが、

綺麗なスラックスにこういう適当なスウェットいいなぁと思い、

今年はCOTTON PANのみにしてみました。

 

僕も買いました

正直もう元は取れたくらい着てます。

ヘビロテってやつです笑

ちょっと前まではこれにストールでもいけましたが流石に寒くなりましたね〜。

店頭在庫もボリュームはありますがラス1、サイズ違い無しのものが多いです。

冬支度まだの方はいろいろあるうちにどうぞ!

 

EE RYU

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

ALC入荷情報

まずはAlexanderLeeChangの入荷、納期遅れのお知らせです。

まずは遅れていましたチェックのツナギ。

29日、日曜の入荷です。

オーダーいただいたみなさま、お待たせしました!

 

 

 

そして年内納品予定だったVANS。

こちらはコロナの影響バッチリ受けまして資材の入荷遅れにより、

来年2月上旬という情報です。

ここに来て来年SSの海外生産のものが少しずつ納期遅れの連絡が来ています。

オーダーいただいている皆さん、ご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。

また情報に変更がありましたらお知らせします。

 

 

 

ここからは入荷済みの紹介です。

カットソー:AlexanderLeeChang / Triangle Crew Sweat ¥16,000+tax

スカート:SUPP. / ダブルフェイススカート SOLD

 

袖の三角切替が特徴のカットソー。

ワイドな身幅と着丈のバランスが良く、受注会でも人気でした。

 

 

 

カットソー:AlexanderLeeChang / Triangle Crew Sweat ¥16,000+tax

パンツ:HEALTH / EASY PANTS #4 ¥17,000+TAX

こちらはオリーブ。

見た目もいいんですが、裏がこれですもん。

毛布ですね。

しかもストレッチ入りでグイングインに伸びます。

まだ昼間暖かいのでありがたみを感じませんが、寒がりさんにはホントおすすめ。

黒はSOLDしました。

 

COTTON PANのプリント物のスウェットも入荷してますが、けっこう減ってます。

また紹介します〜〜!!

 

EE RYU

 

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

hand crafted suits

EE連休だいたい暇説。

3連休とか意外と暇なことが多い。

なぜか当たりますこれ。

連休は天気よければ買い物よりお出かけですよね〜

溜まった事務仕事がはかどります。

 

 

 

サイズ欠け放題でしたRiprapのスーツが揃いました。

だいたい年イチの入荷です。

改めてご紹介。

 

 

オトコたるものスーツ一着くらいは良いものを。

冠婚葬祭はもちろん、子供が生まれるとお宮参りや入園式、七五三と意外とスーツを着る機会があります。

そんなシチュエーションで着れる、チャラくない素朴で仕立ての良いスーツが欲しい。

という思いでセレクトし始めたRiprap。

(先日ウチも七五三やりまして、御祈祷が一緒だったパパさん。ピタピタのスーツに超ロングブリムのハット、尖った編み上げブーツ。かっこよかったなぁ笑)

主に結婚や出産を機にお買い上げいただいたケースが多いですが今年の初めは成人式も数人いて、ハタチでRiprapとはなんとも渋い。嬉しかったです。

 

 

ジャケット2型、パンツ2型です。

ジャケット:Riprap / 3B JKT ¥72,000+tax

まずは三つボタン。

モッズのように全て止めるのではなく、真ん中だけ止めるのがクール。

一番ベーシック。

それゆえパターン、生地、フィット感が一番分かりやすく現れます。

 

Riprapのスーツは”ハンドクラフテッドスーツ”と呼ばれ

通常は裁断や縫製など分業される仕事を一人の職人が仕上げまで責任を持って一人で縫い上げます。

生地は2/72 super100′sのウールサージ。

温かみのある優しい風合いの生地。

この生地の良さを活かすため、芯材を特注しています。

いくら良い生地でも芯が厚いと着心地やシルエットに影響が。

しっかりと体に沿うのにカーディガンを着ているようだ。

Riprapのスーツはそう評されます。

 

 

ジャケット:Riprap / DOUBLE BREASTED JKT ¥73,000+TAX

こちらが最近選ぶ方が多いダブルです。

ダブルのオジサンイメージを覆す絶妙なパターン。

特にボタンを解放した時に前に流れるようなシルエットは一見の価値あり。

久しぶりにサイズ揃いました。

 

 

 

パンツです。

 

パンツ:Riprap / NO TUCK SLACKS ¥30,000+TAX

タック無しのスッキリとしたシルエット。

裾はダブルです。

もともと丈をやや短めにしています。

足を組んだ時にチラッと見えるソックスが最高にキュートです。

 

 

 

パンツ:Riprap / TWO TUCK SLACKS ¥30,000+TAX

こちらは2タック。

モモ、腰まわりがゆったり取られているので動きやすいです。

ノータックに比べシルエットも太くなります。

丈も通常丈。裾は同じくダブル。好みで裾上げは承ります。

 

 

全て同じ生地で仕立てているので組み合わせは自由。

後から追加購入も可能。

4パターンです。

三つボタンにノータック。

一番シャープなシルエット。

ジャケット:Riprap / 3B JKT ¥72,000+tax

パンツ:Riprap / NO TUCK SLACKS ¥30,000+TAX

 

 

三つボタンに2タック。

Aラインになるというか、下のボリュームが引き立ちます。

ジャケット:Riprap / 3B JKT ¥72,000+tax

パンツ:Riprap / TWO TUCK SLACKS ¥30,000+TAX

 

 

ダブルにノータック。

これ今までいないかも。

僕はかなり良いと思います。

ジャケット:Riprap / DOUBLE BREASTED JKT ¥73,000+TAX

パンツ:Riprap / NO TUCK SLACKS ¥30,000+TAX

 

 

ダブルに2タック。

ダブル選ぶかたはこの組み合わせばかり。

たしかにバランスいいですね。

ジャケット:Riprap / DOUBLE BREASTED JKT ¥73,000+TAX

パンツ:Riprap / TWO TUCK SLACKS ¥30,000+TAX

 

僕で全てMサイズを着ています。

こればかりは必ず定期的に売れる物でも無いので数量はそんなに多くは入れられません。

着る機会がありそうなかたは一度検討してみてください。

試着用に僕の白シャツ、靴は置いてますが持ち込みOK。

毎年ボーナスシーズンにちょろちょろ売れますので、必要な方はお早めに。

 

 

このスーツを常時置いているのが僕の中で満足感高いのです。

本当は革靴やりたいって何年も思ってますが、、、

あ、表革ではないけど、Riprapで革靴でます。。

 

EE ryu

 

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

TRAINER JACKET

もう週末ですか。

そりゃ年末もすぐですよね〜。

だんだんクリスマスプレゼントの声も聞こえてきたし。

 

 

 

今日は今シーズンより取り扱いのHEALTHを。

もともと型数を作るというよりは、一型でいろんなデッドストック生地を当て込む作り方なので、今期はこれでおしまい。

 

ぶっちゃけパンツを期待して展示会見に行って、これをみた時はあぁ、、、欲しいいい!!!!てなりました。

 

形は全て一緒です。

生地によってプライスが変わります。

 

 

プルオーバー:HEALTH / TRAINER JACKET ¥28,000+TAX

形はシンプルなクルーネックのプルオーバー。

サイドポケット付き。

しかしなんて美しい織り柄のチェック。。

全て昔のデッドストック生地なので、どこかノスタルジックな匂いを感じるのは僕だけでしょうか。

 

しかもリバーシブル!!!!

表の柄に反して裏は全て無地で統一されております。

こちらはカンガルーポケット付き。

この生地でリバーシブルでこのお値段。

売れないわけがない!笑

 

 

 

プルオーバー:HEALTH / TRAINER JACKET ¥29,000+TAX

全体的にネイビー系でオレンジが差しているチェック。

全て共通してポケット内側は起毛です。優しい。。

 

裏は黒に近い濃紺。

明るい色が苦手なかたに。

 

 

 

プルオーバー:HEALTH / TRAINER JACKET ¥27,000+TAX

ギンガムのような細かめのグリーン系チェック。

今回の中では一番安価。

 

裏がナスカラー!

上の2色はリブに対して同系の配色ですが、こういった2トーンはまたたまりません!

 

 

 

プルオーバー:HEALTH / TRAINER JACKET ¥30,000+TAX

最後を飾るのはこちら。

何柄なんでしょうか。

色味といい、雰囲気が抜群です。

ちなみに着用パンツは全てHEALTHのこちらを履いてます。

これも裏は切り替え。

一番上の裏生地と似てますがちゃんと違います。

 

という4色をチョイス。

裾のリブも程よくゆるく、年内はコレにストールくらいでいけちゃうんじゃないでしょうか。

今日時点で全カラー在庫あり。残り1点もあり。

 

最近ONLINEは店頭の動きがある程度落ち着いてきたらアップするようにしています。

もちろん完売することも多々ありますので、アップ前に通販を希望のかたはお手数ですがお問い合わせください。

 

では3連休、お待ちしておりますーっ!

 

EE RYU

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

ダウンベスト

週末が大量入荷でした。

これが秋冬最終のピークでしょう。

ほとんどのメーカーが完納。

 

 

いろいろある中

このblogでは大衆に向けてというより個人的な嗜好を含んだ内容をダラダラ書きたいので

大好きなダウンベスト。

ダウンベスト:Riprap / DOWN NOT LIFE JKT ¥44,000+tax

 

ダウンベストっていうアイテムが昔から大好きです。

ただ今の取り扱いメーカーで作ってるところがホント無くて。

いや、そもそもダウンベストあまり見ませんよね。インナーダウンはあるけど。

何年ぶりだろ、ダウンベスト買うの。これはテンションあがりました。

 

 

まずプルオーバーってのがいきなりツボ。

単純にプルオーバーの見た目が好き。

デメリットとしては着脱のしにくさ、蒸れる場合前を開けられないこと。

それを解消する点として、まずはボタン&面ファスナーの首元です。

完全に解放できるのでツルンっと着れますよ。

 

 

そして蒸れ解消、身幅調整、見た目も素敵なサイドアジャスター。

こちらもバックルを外して一番下のボタンを開ければ完全に解放可能。

絞る時は前見頃が内側に入り込むことでスッキリ納まります。

 

 

それでは着てみましょう。

キャップ:roundabout / Boa Roll Cap ¥9,800+tax

シャツ:roundabout / L/S Wide Pullover Shirt ¥23,000+tax

ダウンベスト:Riprap / DOWN NOT LIFE JKT ¥44,000+tax

パンツ:roundabout / Corduroy 2tuck Pants ¥26,000+tax 

 

 

キャップ:roundabout / Boa Roll Cap ¥9,800+tax

ニット:COMFORTABLE REASON / Automatism Knit ¥26,000+tax  SOLD

ダウンベスト:Riprap / DOWN NOT LIFE JKT ¥44,000+tax

パンツ:roundabout / Slim Easy Pants ¥19,000+tax SOLD

 

キャップ:TACOMA FUJI RECORDS / A CAP ¥6,000+TAX 

スウェット:COTTON PAN / DAY DREAM BLIVER SW ¥11,000+TAX 

ダウンベスト:Riprap / DOWN NOT LIFE JKT ¥44,000+tax

パンツ:roundabout / Corduroy 2tuck Pants ¥26,000+tax 

 

シャツに、ニットに、スウェットに。

今ならまだLS TEEでも。

インナー次第でけっこう長い期間着まわせます。

ダウンジャケットは1,2月くらいですもんね。

あとベストの好きなのは車でも脱がなくて良いところ。

まぁ個人差あるかとは思いますが。

 

 

クオリティはさすがのRiprap。

生地はハイカウントのナイロンタフタ。裏地はキメ細かい30デニールのリップストップ。

もちろん中綿はダウン&フェザーをダウンパックなしで使用。

襟までしっかり入ってます。

鉄板すぎるので着ませんでしたがフーディーを着た時もダウンが沈んでくれて首が苦しくありません。

ボタン開けてもいいですしね。

 

しっかりアームも広く、身幅なんて関係ないのでお持ちのトップスだいたいいけるはずです。

とまぁ絶賛しちゃいましたが、そもそもダウンベスト欲しいって人があまりいないと思います笑

共感できる人、お待ちしております。

 

EE ryu

 

 

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

11/10臨時休業

roundabout受注会、終了ーーーーー!!

ご来店いただいたかたありがとうございました!

 

今回予約制にしたのは、本当に興味を持ってくれるかたにじっくり吟味してもらいたかったから。

いままでは誰でも入れたので

サンプル見たい方、発売中の商品を見たいかた、

試着待ちだったりお会計待ちだったり、ラッピング待ちになったり。

もう誰も得しない。

人の流れってあるもので、暇な時間もありますが、こういう時間が毎回あって。

今回は少人数で時間も余裕をもってお受けしたので、デザイナー藤原さんと話す時間も多く取れたと思います。

次回どういう方法で行うかはわかりませんが、またよろしくお願いします。

 

 

ご来店お断りしてしまったかた、本当に申し訳ありませんでした。

店的にも今は秋冬真っ盛り。販売したいのは山々。

予約制にすることで売り上げが落ちるのは覚悟の上。

またご来店ください。

年末までは突っ走ります!

 

 

といいながら、明日11/10(火曜)は臨時休業です。

保育園の遠足です。

 

また水曜より、お待ちしております。

ALCとHEALTHが入荷してますよん。

 

EE ryu

 

 

 

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

roundabout 2021SS 受注会

完全予約制で行います。

 

 

 

roundabout

2021 Spring Summer Exhibition

 

11/7(Sat)  11/8(Sun)  11/9(Mon)

13:00-14:30

14:30-16:00

16:00-17:30

17:30-19:00

 

ご希望の時間帯をご連絡ください。

すでに埋まっている場合は、人数調整の上、入れていきます。

 

11/4追記

11/7

13:00-14:30 空

14:30-16:00 小

16:00-17:30 満

17:30-19:00 空

 

11/8

13:00-14:30 小

14:30-16:00 空

16:00-17:30 小

17:30-19:00 満

 

11/9

13:00-14:30 空

14:30-16:00 小

16:00-17:30 小

17:30-19:00 空

 

空 空きあり

小 1,2名空き

満 締め切り

 

 

興味のあるかたにじっくり見ていただきたいため、この期間はroundaboutの受注会のみの営業になります。

ご予約いただいたかた以外のご入店はお断りさせていただきます。

ご了承ください。

(予約、取り置きの受け取りは可能です。こちらも前もってご連絡いただけると助かります。)

ご予約はインスタDM、LINE、店頭、お電話、メール info@ee105.com などでお願いします。

 

 

 

 

2020 S/Sシーズンのデリバリーまであと少しという今年の1月、ブランド設立から10年が経ちました。

この10年という節目が自分にとって非常に意味のあるものとなりました。

 

ブランドを続けていると発表するアイテムに関して大いに悩み、時には恥ずかしながらブレてしまうこともあります。

今回に関しては2020 A/Wシーズンに引き続き、これまでのroundaboutを振り返る作業から始まり、さらにはブランドを立ち上げる前の古着屋スタッフ時代のことも振り返ってみました。

当時からその時に流行っているアイテムには興味がなく、2タックのスラックスやペインターパンツ、ビッグサイズのオーバーオール、ボロボロのリバースウィーブ、ポケットが斜めに付けられてしまった無地のTシャツ、オーシャンパシフィックのコーデュロイショーツ、、、そういったものが好きだったなぁと。

 

そういったこともあり、今回のアイテムはどこか古着の匂いがするようなものが多いかもしれません。

でも、それこそブランドを立ち上げる前の自分に戻れたようで、今回の展示会では本来の”roundabout”をお見せできるのではないかと思っています。

もちろん、これまでのシーズンも”roundabout”であることは間違いないのですが、ブランドを立ち上げた頃の自分に少しずつ戻れているような気がしています。

roundabout  藤原 裕和

 

 

ラインナップを少しご覧ください。

ご連絡お待ちしております。

 

EE

 

 

 

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook