Riprap suits

今回は特に新型等ありませんが

半年に一回の大事な入荷ですので紹介します。

ジャケット2型、パンツ2型です。

 

 

 

 

ジャケット:Riprap / double breasted  jkt ¥73,000+tax

パンツ:Riprap / no tuck slacks short ¥30,000+tax

 

 

ジャケット:Riprap / double breasted  jkt ¥73,000+tax

パンツ:Riprap / two tuck slacks ¥30,000+tax

 

前回から登場のダブル。

おっさん臭くならないスマートなダブル。

ボタンを開けて着たときに流れるようなラインはこのブランドならではです。

 

 

 

ジャケット:Riprap / 3b jkt ¥72,000+tax

パンツ:Riprap / no tuck slacks short ¥30,000+tax

 

 

ジャケット:Riprap / 3b jkt ¥72,000+tax

パンツ:Riprap / two tuck slacks ¥30,000+tax

 

取り扱い時から提案している三つボタン。

一着目は万能なこちらがおすすめですが、最近はダブルが人気です。

 

 

パンツ:Riprap / no tuck slacks short ¥30,000+tax

 

パンツはスリムなノータックと太めの2タック。

まずはスリムです。

最初からやや短めのレングス。

 

 

 

 

パンツ:Riprap / two tuck slacks ¥30,000+tax

こちらが太めの2タック。

丈はクッションが入るくらいにしています。

お好みで詰めてもOKです。

上のスタイリングでもどちらも着用していますので比べてみてください。

 

 

Riprapのスーツは”ハンドクラフテッドスーツ”と呼ばれ、

生地の裁断から最後のひと針まで

一人の職人さんが責任を持って行っています。

 

生地は適度な光沢感と、優しいタッチが特徴の高品質なウールサージを使用。

それに合わせる芯材は極薄のものをオリジナルで作成。

絶妙なパターンも相まって、しっかりフィットしながらもカーディガンを羽織っているような軽くて柔らかな着心地です。

表地ではなく、芯材をオリジナルで作るというあたりに強いこだわりを感じます。

 

結婚式はもちろんですが、子供ができるとお宮参り、七五三、入学式、卒業式など、

節目節目でスーツを着る機会があります。

そういったときに決して主張せず、素朴に寄り添ってくれるような

優しいスーツです。

 

 

EE ryu

 

 

STAFF募集

EE ONLINE STORE

EE instagram

EE facebook

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">